コンパスビッツファーストインプレッションvol.5 室内バー取付

ハイエースの超定番DIYのひとつにパイプラックがある。釣り人ならロッドの収納ラックのベースとして、そうでなくても、さまざまな用具を車内にかけておける応用範囲の広い装備だ。

特に自分の場合は、旅先で、ライブ、ワークショップ、講演など、さまざまなスタイルの仕事をこなさなければならない。さらに、春先に関東から北海道まで移動すると、冬から夏のすべての季節の衣装が必要になる。この衣装をかけるためのパイプバーも必要だ。

基本的なDIYは先輩諸氏のブログが参考になる。

https://48rider.com/hiace-diy-pipe-rack/

AFAA5CCD-6F73-4F25-8978-1E3874465604 0DB0EF34-A06B-4560-BE55-F4190022D456

ただし、コンパスビッツの場合は、標準ハイエースと内装の仕様が違うので、48rider先生推奨のクリップナットは使えず、ターンナットでの取付になった。

さらに、クローゼットに使う予定のコックピットとセカンドシートの境目に、左右にバーを設置。これは参考ブログもなかったが、エアコン吹き出し口のタップを使って取り付けてみた。強度にやや不安は残るが、逆上がりや大車輪をするわけではないので、なんとかもちそうだ。

0F9F66CD-129B-4782-9077-2C1874A5A3905C860B67-0B1E-40EC-959B-A93DDD9CA029AE437614-E459-431E-B264-B7BECCAF96BC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です