白い小さな星形の花(人里編)

White and Small flower Like a Star at the Village

撮れたてドットコムのホームページへ



コハコベ
Stellaria media

ミドリハコベ
Stellaria neglecta

ウシハコベ
Myosoton aquaticum

ミミナグサ
Cerastium holosteoides var. angustifolium

オランダミミナグサ
Cerastium glomeratum

ノミノフスマ
Stellaria alsine var. undulata

ノミノツヅリ
Arenaria serpyllifolia

ツメクサ
Sagina japonica



コハコベ詳細画面へ

ミドリハコベ詳細画面へ

ウシハコベ詳細画面へ

ミミナグサ詳細画面へ

オランダミミナグサ詳細画面へ

ノミノフスマ詳細画面へ

ノミノツヅリ詳細画面へ

ツメクサ詳細画面へ



切れこみは深く、萼と花弁はほぼ同長。花柱は3個。雄しべは1-7個。
切れこみは深く、萼と花弁はほぼ同長。花柱は3個。雄しべは5-15個。
切れこみは深く、萼と花弁はほぼ同長。花柱は5個。
切れこみは浅く、萼と花弁はほぼ同長。
切れこみは浅く、萼と花弁はほぼ同長。
切れこみは深く、花弁は萼よりはるかに長い。
切れこみはなく、花弁は萼とほぼ同長か短い。
切れこみはなく、花弁は萼とほぼ同長か短い。

花側面

コハコベ詳細画面へ

ウシハコベ詳細画面へ

ミミナグサ詳細画面へ

ノミノフスマ詳細画面へ

ノミノツヅリ詳細画面へ

花側面










その他の特徴1

コハコベ詳細画面へ

ミドリハコベ詳細画面へ

ウシハコベ詳細画面へ

ミミナグサ詳細画面へ

その他の特徴1

種子の突起は鋭くない。(色の違いは熟度によるもので、見分けのポイントにはならない)
種子の突起が鋭い。(色の違いは熟度によるもので、見分けのポイントにはならない)
柱頭が5つに分かれるのが、コハコベやミドリハコベと決定的に違うところ。
花柄が長いのがオランダミミナグサと見わけるポイント。
花柄が短いのでミミナグサと見わけられる。




その他の特徴2

コハコベ詳細画面へ

ミドリハコベ詳細画面へ


ミミナグサ詳細画面へ




その他の特徴2

茎は褐色を帯びることが多い。
茎は緑色のことが多い。

茎は赤紫色を帯びることが多い。
茎は緑色のことが多い。





コハコベ
Stellaria media

ミドリハコベ
Stellaria neglecta

ウシハコベ
Myosoton aquaticum

ミミナグサ
Cerastium holosteoides var. angustifolium

オランダミミナグサ
Cerastium glomeratum

ノミノフスマ
Stellaria alsine var. undulata

ノミノツヅリ
Arenaria serpyllifolia

ツメクサ
Sagina japonica


ハコベの仲間へ

ミヤマハコベとサワハコベへ

ミミナグサの仲間へ

北海道のハコベの仲間へ

ツメクサとハマツメクサへ

ワチガイソウの仲間へ

Copyright (C) 2001-2004 / MASASHI IGARI / All Rights Reserved. Last update = 11.Jun.2012
【もう一度検索】