ヨゴレネコノメ【植物検索・撮れたてドットコム】

ヨゴレネコノメ

Chrysosplenium macrostemon var. atrandrum
ネコノメソウ属
ENG=ユキノシタ科 Saxifragaceae
APG=ユキノシタ科 Saxifragaceae

植物検索のトップページへ


ヨゴレネコノメ 拡大画面へ

ヨゴレネコノメは,かわいそうな名前だとよく言われるが,その名前のおかげで一度聞いたら忘れないという人が多い。山地の湿ったところに生える多年草。
イワボタンの変種という位置づけになる。基本種のイワボタンほうはヨゴレネコノメと形はほとんど同じだが,全体が緑色であまり褐色にならない。決定的なちがいは葯の色で,イワボタンは黄色だがヨゴレネコノメは暗紫色。ただし,これは裂開直前のものを見ないとだめで,ヨゴレネコノメも裂開直後のものは花粉の黄色が目立つ。
萼裂片の立ち方も,
イワボタンが斜開ぎみなのに対して,ヨゴレネコノメは直立する。
花の終わる頃から地表を這うストロンを伸ばしてその先にロゼット葉をつけるのは,両者に共通する特徴。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


ヨゴレネコノメ 2003年4月4日 東京都高尾山 alt.=257m

【漢字名】汚猫の目
【花期】3〜5月 【分布】本州・四国・九州 【草丈】足首以下〜すね
【環境】山地・低山,森林・林縁,河原・渓流,湿地・池沼


ヨゴレネコノメ 詳細画面へ ヨゴレネコノメ 詳細画面へ ヨゴレネコノメ 詳細画面へ ヨゴレネコノメ 詳細画面へ ヨゴレネコノメ 詳細画面へ ヨゴレネコノメ 詳細画面へ ヨゴレネコノメ 詳細画面へ
ヨゴレネコノメ 花序。全体褐色をしているのが名の由来(東京都高尾山) ヨゴレネコノメ 花被片は褐色で直立し裂開直前の葯は暗紅紫色(東京都高尾山) ヨゴレネコノメ 裂開した葯は花粉の黄色が目立つ(東京都高尾山) ヨゴレネコノメ 茎葉。柄が長く葉身の基部はくさび形(東京都高尾山) ヨゴレネコノメ 新しい株の根生葉のロゼット(東京都高尾山) ヨゴレネコノメ 葉は対生で茎は無毛(東京都高尾山) ヨゴレネコノメ 花の頃から匐枝をのばして先端にロゼットをつける(東京都高尾山)
ヨゴレネコノメ 詳細画面へ ヨゴレネコノメ 詳細画面へ
ヨゴレネコノメ 葉表(東京都高尾山) ヨゴレネコノメ 葉裏(東京都高尾山)

ヨゴレネコノメ 高知県物部村

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 


Y listのヨゴレネコノメ関連ページへ

図鑑jpのヨゴレネコノメ関連ページへ

フォトエッセイ(野の花365日のヨゴレネコノメより)
早春の雑木林の主役は,カタクリイチリンソウといった華麗な野草であることに異を唱える人はいないだろうが,このネコノメソウの仲間は人知れず舞台を奥行きのあるものにしている名脇役ではないだろうか。もし日本の山野からネコノメソウの仲間がすべて消えてしまったとしたら,どんなに単調なものになるか想像できない。
ヨゴレネコノメは太平洋側の山地に多く,主に落葉樹林帯でよく見かける。かわいそうな名だとよく言われるが,なかなかストレートでいい名だと思う。なにより印象によく残る。
初心者向けの図鑑では,種類の多いネコノメソウの仲間はあまり多くの種類が載せられないのが普通だが,このヨゴレネコノメはそんなこともあってか,よく掲載されている。

【ひとくちメモ】
ネコノメソウの仲間は日本に種類が多い。世界に55種ほどあるうち日本に14種と平凡社の「日本の野生植物」に書かれているが,2001年の「Flora of Japan IIb」には18種の記載がある。考えてみれば,日本のように雨の多い気候はネコノメソウの仲間にとってもっとも好ましい環境なのだろう。日本特産の種も多い。

【見わけ方】
ヨゴレネコノメイワボタンの変種。ヨゴレネコノメは花の中の雄しべの葯が赤褐色だが,イワボタンは黄色。ただし裂開前のものを比べる必要がある。花粉は両方とも黄色なので,裂開してしまうと黄色く見えることがある。また,花びらのような部分である萼裂片はヨゴレネコノメは直立するが,イワボタンは斜開する。このほかにも似た仲間が多数ある。
詳しくはネコノメソウの仲間(完全編)(会員のみ)へ。

ヨゴレネコノメと同じ属の仲間(ネコノメソウ属)
ネコノメソウ
  ヤマネコノメソウ
  シロバナネコノメ
  ハナネコノメ
  イワネコノメソウ
  ホクリクネコノメソウ
  ボタンネコノメソウ
  ツルネコノメソウ
  チシマネコノメソウ
  イワボタン
  ニッコウネコノメソウ
  コガネネコノメソウ
  マルバネコノメソウ
  タチネコノメソウ
  キバナハナネコノメ
  ムカゴネコノメソウ
  アカヒダボタン
  トウノウネコノメ
  ヤマシロネコノメ
  ヒメオオイワボタン
 
ヨゴレネコノメと同じ科の仲間(ユキノシタ科)
ウツギ
  ユキノシタ
  チダケサシ
  アカショウマ
  クサアジサイ
  マルバウツギ
  コアジサイ
  ツルアジサイ
  コチャルメルソウ
  ウメバチソウ
  ヤグルマソウ
  ダイモンジソウ
  アワモリショウマ
  ハナチダケサシ
  タマアジサイ
  エゾアジサイ
  チャルメルソウ
  オオチャルメルソウ
  オオシラヒゲソウ
  シラヒゲソウ
  バイカウツギ
  ジンジソウ
  ウチワダイモンジソウ
  ナメラダイモンジソウ
  クロクモソウ
  ズダヤクシュ
  アラシグサ
  マルバコウツギ
  ミカワチャルメルソウ
  ツクシチャルメルソウ
  コシノチャルメルソウ
  シコクチャルメソウ
  マルバチャルメルソウ
  タキミチャルメルソウ
  タコノアシ
  シコタンソウ
  ハルユキノシタ
  ヤマハナソウ
  センダイソウ
  モミジチャルメルソウ
  ヒメウメバチソウ
  キヨシソウ
  クモマユキノシタ
  チシマクモマグサ
  クモマグサ
 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】