ノハナショウブ【植物検索・撮れたてドットコム】

ノハナショウブ

Iris ensata var. spontanea
アヤメ属
ENG=アヤメ科 Iridaceae
APG=アヤメ科 Iridaceae

植物検索のトップページへ

INDEX > 単子葉植物 > アヤメ科 > アヤメ属 > ノハナショウブ

ノハナショウブ 拡大画面へ

ノハナショウブは,湿地に生える多年草。
菖蒲園などに植えられているハナショウブは,このノハナショウブを改良したもの。高原の湿原や草地で見かけることが多いが,低地の湿地に生えていることもある。
よく似たカキツバタとは,花被片の紋の色で識別するのがもっとも簡単な識別法。カキツバタでは白色だが,ノハナショウブは黄色。
また,葉の中心に沿って,盛り上がったような筋があるのがノハナショウブ。カキツバタにはこれがない。
花期は,カキツバタのほうが一回り早い。中部地方の低地では,カキツバタは5月中旬,ノハナショウブは6月も下旬になってから見ごろとなる。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


ノハナショウブ 年月日

【漢字名】野花菖蒲
【花期】6〜7月 【分布】北海道・本州・四国・九州 【草丈】ひざ〜腰
【環境】山地・低山,原野・草原,湿地・池沼


もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 


Y listのノハナショウブ関連ページへ

図鑑jpのノハナショウブ関連ページへ

ノハナショウブと同じ属の仲間(アヤメ属)
アヤメ
  ヒメシャガ
  カキツバタ
 
ノハナショウブと同じ科の仲間(アヤメ科)
オオニワゼキショウ
 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】