クサレダマ

Lysimachia vulgaris var. davurica
サクラソウ科 オカトラノオ属

植物図鑑のトップページへ


クサレダマ 拡大画面へ

クサレダマは,山の湿り気のある草地に生える多年草。
和名は「腐れ玉」と聞こえるが,マメ科の木本,レダマに似た草という意味である。名前の響きで損をしているが実物はさわやかな花である。
高原の湿地周辺などでよく見かけるが,低地にも自生地は少なくない。休耕田で見かけることもある。
同じオカトラノオ属で黄色い花をつけるものには,ほかにヤナギトラノオがあるが,葉えきから花序を複数出すので一目で見分けがつく。
クサレダマを撮る
いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


クサレダマ 2008年8月15日 長野県入笠山 alt.=254m

【漢字名】草蓮玉 【別名】イオウソウ
【花期】6〜8月 【分布】北海道・本州・四国・九州 【草丈】ひざ〜腰
【環境】山地・低山,湿地・池沼


もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのオカトラノオ属
オカトラノオ  コナスビ  ハマボッス  ギンレイカ  ヌマトラノオ  ミヤマコナスビ  ヤナギトラノオ  ヘツカコナスビ 
このほかのサクラソウ科
クリンソウ  リュウキュウコザクラ  サクラソウモドキ  エゾコザクラ  ハクサンコザクラ  ヒダカイワザクラ  オオサクラソウ  エゾオオサクラソウ  ユキワリソウ  ユキワリコザクラ  ヒナザクラ  コイワザクラ  サクラソウ  ソラチコザクラ  シナノコザクラ  ツマトリソウ  テシオコザクラ 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】