オカトラノオ

Lysimachia clethroides
サクラソウ科 オカトラノオ属

植物図鑑のトップページへ


オカトラノオ 拡大画面へ

オカトラノオは,人里から低山の草地や林縁に生える多年草。
花穂が波うつ様子が虎の尾に似ているのでこの名がある。
トラノオと名がつく植物は多くの科や属にまたがっていて,「トラノオ科」も「トラノオ属」も存在しない。
よく似た種類はいくつかあるが,オカトラノオと並んでよく見られるのがヌマトラノオ。花穂がほぼまっすぐ上を向き,全体に貧弱な感じがする。湿り気のあるところに生える。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


オカトラノオ 2001年7月6日 岐阜県揖斐郡春日村 alt.=913m

【漢字名】岡虎の尾
【花期】6〜7月 【分布】北海道・本州・四国・九州 【草丈】すね〜ひざ
【環境】山地・低山,森林・林縁,原野・草原


もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

オカトラノオの変異VARIATION

HELP

オカトラノオ 2015年7月7日 東京都狭山丘陵

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのオカトラノオ属
コナスビ  ハマボッス  ギンレイカ  ヌマトラノオ  クサレダマ  ミヤマコナスビ  ヤナギトラノオ  ヘツカコナスビ 
このほかのサクラソウ科
クリンソウ  リュウキュウコザクラ  サクラソウモドキ  エゾコザクラ  ハクサンコザクラ  ヒダカイワザクラ  オオサクラソウ  エゾオオサクラソウ  ユキワリソウ  ユキワリコザクラ  ヒナザクラ  コイワザクラ  サクラソウ  ソラチコザクラ  シナノコザクラ  ツマトリソウ  テシオコザクラ 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】