カラスウリ

Trichosanthes cucumeroides
ウリ科 カラスウリ属

植物図鑑のトップページへ


カラスウリ 拡大画面へ




いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


カラスウリ 1997年9月2日 愛知県豊橋市石巻神郷 alt.=30m

【漢字名】烏瓜 【別名】タマズサ
【花期】7〜9月 【分布】本州・四国・九州 【草丈】(つる草)
【環境】人里・田畑,山地・低山,森林・林縁

カラスウリ 詳細画面へ カラスウリ 詳細画面へ カラスウリ 詳細画面へ
カラスウリ 雄花。花冠裂片はこの仲間では,もっとも細かく切れ込んで,レース状になる(愛知県豊橋市) カラスウリ 葉は3-5浅〜中裂が普通だが,時に深裂するものもある(愛知県豊橋市) カラスウリ 液果は赤く熟す(愛知県豊橋市)

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのカラスウリ属
キカラスウリ  モミジカラスウリ 
このほかのウリ科
スズメウリ  アレチウリ  アマチャヅル  ミヤマニガウリ  ゴキヅル  オキナワスズメウリ  クロミノオキナワスズメウリ 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】