エゾハタザオ

Arabis pendula
アブラナ科 ヤマハタザオ属

植物図鑑のトップページへ


エゾハタザオ 拡大画面へ

エゾハタザオは,紛らわしいものが多いヤマハタザオ属の中で,長角果がたれさがるというわかりやすい特徴をもつ種。
本州中部以北に生えるが,どこにでもあるというものではない。本州では石灰岩地帯で見かけることが多い。草地や草つきの岩場などに生える。
沿海州では都市の空き地などにも生えていることがある。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


エゾハタザオ 2001年8月16日 北海道足寄郡足寄町 alt.=230m

【漢字名】蝦夷旗竿
【花期】6〜8月 【分布】北海道・本州(東北,関東,中部,近畿) 【草丈】ひざ〜腰
【環境】人里・田畑,山地・低山,原野・草原


もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのヤマハタザオ属
ヤマハタザオ  エゾノイワハタザオ  イワハタザオ  ハマハタザオ  スズシロソウ  ハクサンハタザオ  ハタザオ  ミヤマハタザオ  イブキハタザオ  ウメハタザオ  シコクハタザオ  タチスズシロソウ 
このほかのアブラナ科
セイヨウカラシナ  セイヨウアブラナ  ナズナ  タネツケバナ  コンロンソウ  オオバタネツケバナ  マメグンバイナズナ  ハマダイコン  イヌガラシ  スカシタゴボウ  ハルザキヤマガラシ  ミチタネツケバナ  タチタネツケバナ  ジャニンジン  マルバコンロンソウ  イヌナズナ  ワサビ  ユリワサビ  オランダガラシ  ハナダイコン  シロイヌナズナ  セイヨウワサビ  ヤマガラシ  ミツバコンロンソウ  ヒロハコンロンソウ  オオケタネツケバナ  ニシノオオタネツケバナ  ミヤマタネツケバナ  カラクサナズナ  ホソエガラシ  ミズタガラシ  エゾワサビ  アイヌワサビ  エゾイヌナズナ  シロウマナズナ  ハクセンナズナ  キバナハタザオ  グンバイナズナ  オオマルバコンロンソウ  タカチホガラシ  コシジタネツケバナ  ハナタネツケバナ  エゾノジャニンジン  オクヤマガラシ  トモシリソウ  ナンブイヌナズナ  タカネグンバイ 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】