イシモチソウ

Drosera peltata var. nipponica
モウセンゴケ科 モウセンゴケ属

植物図鑑のトップページへ


イシモチソウ 拡大画面へ




いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


イシモチソウ 1997年5月23日 千葉県成東町

【漢字名】石持草
【花期】5〜6月 【分布】本州(関東,中部,近畿,中国)・四国・九州・沖縄 【草丈】足首〜ひざ
【環境】人里・田畑,原野・草原,湿地・池沼

イシモチソウ 詳細画面へ イシモチソウ 詳細画面へ イシモチソウ 詳細画面へ
イシモチソウ 花は白色で径1-1.5cmほど(千葉県成東町) イシモチソウ 葉は長い葉柄の先につき半円形(千葉県成東町) イシモチソウ ハエなど、比較的大きな昆虫も簡単に捕まるほど腺毛のねばりは強い(千葉県成東町)

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのモウセンゴケ属
モウセンゴケ  トウカイコモウセンゴケ 
このほかのモウセンゴケ科
掲載種はありません。

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】