ナガバノウナギツカミ【植物検索・撮れたてドットコム】

ナガバノウナギツカミ

Persicaria hastato-sagittata
イヌタデ属
ENG=タデ科 Polygonaceae
APG=タデ科 Polygonaceae

植物検索のトップページへ

INDEX > 双子葉植物離弁花類 > タデ科 > イヌタデ属 > ナガバノウナギツカミ

ナガバノウナギツカミ 拡大画面へ

ナガバノウナギツカミは,湿り気のあるところに生える一年草。
アキノウナギツカミによく似ているが,ナガバノウナギツカミは花柄に腺毛が生える。また,アキノウナギツカミは,葉柄があっても短く,やじり形になった葉の基部が茎を抱くようになるが,ナガバノウナギツカミでは葉柄が顕著で葉の基部が茎を抱くようなことはない。
アキノウナギツカミに比べるとやや稀な種で,見かけることは多くない。

植物写真の決定版!出来!!

目から鱗の植物写真術がついに書籍化


ナガバノウナギツカミ 2002年10月29日 宮崎県東臼杵郡北川町 alt.=15m

【漢字名】長葉の鰻掴
【花期】9〜10月 【分布】本州・四国・九州 【草丈】すね〜胸
【環境】


ナガバノウナギツカミ 詳細画面へ ナガバノウナギツカミ 詳細画面へ ナガバノウナギツカミ 詳細画面へ ナガバノウナギツカミ 詳細画面へ ナガバノウナギツカミ 詳細画面へ ナガバノウナギツカミ 詳細画面へ ナガバノウナギツカミ 詳細画面へ
ナガバノウナギツカミ 花は紅紫色(宮崎県東臼杵郡北川町) ナガバノウナギツカミ 花柄には腺毛が生える(宮崎県東臼杵郡北川町) ナガバノウナギツカミ 小苞には腺毛が生え先端は糸状に分裂する(宮崎県東臼杵郡北川町) ナガバノウナギツカミ 托葉鞘。この個体ではすでに枯れかかっているが,膜質で先端は切形。縁毛が生える(宮崎県東臼杵郡北川町) ナガバノウナギツカミ 茎には微細な刺がある(宮崎県東臼杵郡北川町) ナガバノウナギツカミ 葉は長披針形(宮崎県東臼杵郡北川町) ナガバノウナギツカミ 茎上部の葉(宮崎県東臼杵郡北川町)
ナガバノウナギツカミ 詳細画面へ ナガバノウナギツカミ 詳細画面へ ナガバノウナギツカミ 詳細画面へ
ナガバノウナギツカミ 葉表(宮崎県東臼杵郡北川町) ナガバノウナギツカミ 葉裏(宮崎県東臼杵郡北川町) ナガバノウナギツカミ 種子。メモリは1mm(宮崎県東臼杵郡北川町)

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 


Y listのナガバノウナギツカミ関連ページへ

図鑑jpのナガバノウナギツカミ関連ページへ

ナガバノウナギツカミと同じ属の仲間(イヌタデ属)
オオイヌタデ
  イヌタデ
  イシミカワ
  ハナタデ
  ママコノシリヌグイ
  アキノウナギツカミ
  ミゾソバ
  オオケタデ
  サクラタデ
  ヤナギタデ
  シロバナサクラタデ
  タニソバ
  ボントクタデ
  ツルソバ
  ミヤマタニソバ
  ナガバノヤノネグサ
  サデクサ
 
ナガバノウナギツカミと同じ科の仲間(タデ科)
ミズヒキ
  イタドリ
  スイバ
  ヒメスイバ
  アレチギシギシ
  ギシギシ
  ミチヤナギ
  オオイタドリ
  イブキトラノオ
  クリンユキフデ
  ハルトラノオ
  ムカゴトラノオ
  ノダイオウ
  コギシギシ
  ウラジロタデ
  オンタデ
  シャクチリソバ
  ツルタデ
  ジンヨウスイバ
  ツルドクダミ
  タカネスイバ
  ナンブトラノオ
 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】