リュウキュウサギソウ【植物検索・撮れたてドットコム】

リュウキュウサギソウ

Habenaria longitentaculata
ミズトンボ属
ENG=ラン科 Orchidaceae
APG=ラン科 Orchidaceae

植物検索のトップページへ

INDEX > 単子葉植物 > ラン科 > ミズトンボ属 > リュウキュウサギソウ

リュウキュウサギソウ 拡大画面へ

リュウキュウサギソウは,奄美諸島以南の亜熱帯林に生える多年草。
萼片や花弁の先端は深く裂け糸状になり,それが髪を振り乱したように見える。この姿は特徴的で見まちがえる植物はない。
和名は,リュウキュウサギソウのほか,ナメラサギソウ,イトヒキサギソウともよく使われている。

植物写真の決定版!出来!!

目から鱗の植物写真術がついに書籍化


リュウキュウサギソウ 2001年10月24日 沖縄県竹富町西表島 alt.=196m

【漢字名】琉球鷺草 【別名】ナメラサギソウ,イトヒキサギソウ
【花期】9〜11月 【分布】九州・沖縄 【草丈】足首〜すね
【環境】山地・低山,森林・林縁


もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 


Y listのリュウキュウサギソウ関連ページへ

図鑑jpのリュウキュウサギソウ関連ページへ

リュウキュウサギソウと同じ属の仲間(ミズトンボ属)
掲載種はありません。
リュウキュウサギソウと同じ科の仲間(ラン科)
ネジバナ
  シュンラン
  ノビネチドリ
  テガタチドリ
  コフタバラン
  ハクサンチドリ
  コケイラン
  ミズチドリ
  シラン
  エビネ
  トクサラン
  キエビネ
  サルメンエビネ
  アオチドリ
  ツチアケビ
  アケボノシュスラン
  ニョホウチドリ
  ヤマサギソウ
  ガッサンチドリ
  ホソバノキソチドリ
  トキソウ
  キバナシュスラン
  タイワンエビネ
  ヒメホテイラン
  サワラン
  コウトウシラン
 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】