サワラン【植物検索・撮れたてドットコム】

サワラン

Eleorchis japonica
サワラン属
ENG=ラン科 Orchidaceae
APG=ラン科 Orchidaceae

植物検索のトップページへ


サワラン 拡大画面へ

サワランは,ミズゴケ湿原に生える繊細な多年草。
トキソウと時期を同じくして同じような場所に生えるが,色が濃紅紫色であることと,花があまり開かないことなどで識別できる。特に背萼片はトキソウのように直立することはない。
亜高山帯に多いが低地にも自生地がある。
トキソウより数は少ない。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


サワラン 2003年7月6日 福島県尾瀬ヶ原 alt.=1414m

【漢字名】沢蘭 【別名】アサヒラン
【花期】6〜7月 【分布】北海道・本州(東北,関東,中部) 【草丈】足首〜すね
【環境】山地・低山,湿地・池沼


もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 


Y listのサワラン関連ページへ

図鑑jpのサワラン関連ページへ

サワランと同じ属の仲間(サワラン属)
掲載種はありません。
サワランと同じ科の仲間(ラン科)
ネジバナ
  シュンラン
  ノビネチドリ
  テガタチドリ
  コフタバラン
  ハクサンチドリ
  コケイラン
  ミズチドリ
  シラン
  エビネ
  トクサラン
  キエビネ
  サルメンエビネ
  アオチドリ
  ツチアケビ
  アケボノシュスラン
  リュウキュウサギソウ
  ニョホウチドリ
  ヤマサギソウ
  ガッサンチドリ
  ホソバノキソチドリ
  トキソウ
  キバナシュスラン
  タイワンエビネ
  ヒメホテイラン
  コウトウシラン
 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】