ヒキオコシ【植物検索・撮れたてドットコム】

ヒキオコシ

Rabdosia japonica
ヤマハッカ属
ENG=シソ科 Labiatae
APG=シソ科 Lamiaceae/Labiatae

植物検索のトップページへ


ヒキオコシ 拡大画面へ




いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


ヒキオコシ 2002年10月28日 宮崎県宮崎市 alt.=31m

【漢字名】引起 【別名】エンメイソウ
【花期】9〜11月 【分布】北海道・本州・四国・九州 【草丈】ひざ〜目
【環境】人里・田畑,山地・低山,森林・林縁


ヒキオコシ 2014年9月15日 熊本県高森町

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 


Y listのヒキオコシ関連ページへ

図鑑jpのヒキオコシ関連ページへ

フォトエッセイ(野の花365日のヒキオコシより)
倒れていた人を引き起こすほど強力な薬草ということで「引き起こし」なのだそうである。弘法大使が倒れていた行者にこの草をしぼった汁を飲ませたところ,たちどころに元気になったという言い伝えが名の由来だ。胃健薬としてよく用いられ,延命草の別名もある。
細かくて薄い色の花は見栄えがするものではないが,良くしたもので秋の光をバックにするとなかなか捨てたものではない。
北日本を中心に,クロバナヒキオコシという近縁種が分布する。

ヒキオコシと同じ属の仲間(ヤマハッカ属)
アキチョウジ
  カメバヒキオコシ
  クロバナヒキオコシ
  セキヤノアキチョウジ
  タカクマヒキオコシ
  サンインヒキオコシ
 
ヒキオコシと同じ科の仲間(シソ科)
キランソウ
  ジュウニヒトエ
  カキドオシ
  ホトケノザ
  ヒメオドリコソウ
  ヒメジソ
  クルマバナ
  ヤマトウバナ
  オドリコソウ
  ウツボグサ
  キバナアキギリ
  オカタツナミソウ
  ニシキゴロモ
  チシマオドリコソウ
  シモバシラ
  ヒメシロネ
  エゾシロネ
  ラショウモンカズラ
  ミソガワソウ
  レモンエゴマ
  シソバタツナミソウ
  ホナガタツナミソウ
  ニガクサ
  イブキジャコウソウ
  タチキランソウ
  ジュウニキランソウ
  ヒメキランソウ
  ツルカコソウ
  ブゾロイバナ
  マネキグサ
  タテヤマウツボグサ
  ミヤマタムラソウ
  ミゾコウジュ
  トウゴクシソバタツナミソウ
  ヤマジノタツナミソウ
  ヤエヤマスズコウジュ
  オチフジ
  イガタツナミソウ
 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】