ヤエヤマスズコウジュ

Suzukia luchuensis
シソ科 ヤエヤマスズコウジュ属

植物図鑑のトップページへ


ヤエヤマスズコウジュ 拡大画面へ

ヤエヤマスズコウジュは,与那国島や久米島,沖縄本島など,沖縄でも限られたところにしか生えない植物。与那国島では普通に見かけるが,沖縄本島などでは少ない。
カキドオシに近縁とされ,以前はGlechoma luchuensisという学名が通用していたが,本サイトではSuzukianaという独立した属に分類する見解を採用している。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


ヤエヤマスズコウジュ 2006年2月19日 沖縄県与那国島

【漢字名】八重山鈴香■
【花期】2〜4月 【分布】沖縄 【草丈】足首以下〜すね
【環境】人里・田畑,原野・草原,岩場・礫地,海岸

ヤエヤマスズコウジュ 詳細画面へ ヤエヤマスズコウジュ 詳細画面へ ヤエヤマスズコウジュ 詳細画面へ ヤエヤマスズコウジュ 詳細画面へ ヤエヤマスズコウジュ 詳細画面へ ヤエヤマスズコウジュ 詳細画面へ ヤエヤマスズコウジュ 詳細画面へ
ヤエヤマスズコウジュ 花正面(沖縄県与那国島) ヤエヤマスズコウジュ 花側面(沖縄県与那国島) ヤエヤマスズコウジュ 萼には開出毛が多い(沖縄県与那国島) ヤエヤマスズコウジュ 葉は円形(沖縄県与那国島) ヤエヤマスズコウジュ 葉表。光沢がある(沖縄県与那国島) ヤエヤマスズコウジュ 葉裏(沖縄県与那国島) ヤエヤマスズコウジュ 茎には開出毛がある(沖縄県与那国島)

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのヤエヤマスズコウジュ属
掲載種はありません。
このほかのシソ科
キランソウ  ジュウニヒトエ  カキドオシ  ホトケノザ  ヒメオドリコソウ  ヒメジソ  クルマバナ  ヤマトウバナ  オドリコソウ  ウツボグサ  ヒキオコシ  アキチョウジ  キバナアキギリ  オカタツナミソウ  ニシキゴロモ  チシマオドリコソウ  シモバシラ  ヒメシロネ  エゾシロネ  ラショウモンカズラ  ミソガワソウ  レモンエゴマ  カメバヒキオコシ  クロバナヒキオコシ  シソバタツナミソウ  ホナガタツナミソウ  ニガクサ  イブキジャコウソウ  タチキランソウ  ジュウニキランソウ  ヒメキランソウ  ツルカコソウ  ブゾロイバナ  マネキグサ  タテヤマウツボグサ  セキヤノアキチョウジ  タカクマヒキオコシ  サンインヒキオコシ  ミヤマタムラソウ  ミゾコウジュ  トウゴクシソバタツナミソウ  ヤマジノタツナミソウ  オチフジ  イガタツナミソウ 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】