キバナカワラマツバ

Galium verum var. asiaticum
アカネ科 ヤエムグラ属

植物図鑑のトップページへ

INDEX > 双子葉植物合弁花類 > アカネ科 > ヤエムグラ属 > キバナカワラマツバ

キバナカワラマツバ 拡大画面へ

キバナカワラマツバは,日当たりのよい草地に生える多年草。名のとおり川原のような環境にも多い。
高原の草地でよく見かけるが,低地の水田の土手などにもよく生えている。
花が白色のものをカワラマツバと呼ぶが,黄花のもののほうが量的には多い。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


キバナカワラマツバ 2008年8月13日 北アルプス八方尾根

【漢字名】黄花河原松葉
【花期】7〜8月 【分布】北海道・本州・四国・九州 【草丈】すね〜ひざ
【環境】人里・田畑,山地・低山,河原・渓流,原野・草原,岩場・礫地

キバナカワラマツバ 詳細画面へ キバナカワラマツバ 詳細画面へ キバナカワラマツバ 詳細画面へ キバナカワラマツバ 詳細画面へ キバナカワラマツバ 詳細画面へ キバナカワラマツバ 詳細画面へ キバナカワラマツバ 詳細画面へ

キバナカワラマツバ 花序(長野県霧ケ峰高原) キバナカワラマツバ 花(長野県霧ケ峰高原) キバナカワラマツバ 花背面(長野県霧ケ峰高原) キバナカワラマツバ 葉。針のように細長い(長野県霧ケ峰高原) キバナカワラマツバ 葉表(長野県霧ケ峰高原) キバナカワラマツバ 葉裏(長野県霧ケ峰高原) キバナカワラマツバ 茎(長野県霧ケ峰高原)
もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

キバナカワラマツバの変異VARIATION

HELP

キバナカワラマツバ 2008年7月31日  長野県霧ケ峰高原

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのヤエムグラ属
ヤエムグラ  ヒメヨツバムグラ  エゾノヨツバムグラ  キクムグラ  キヌタソウ  ハナムグラ 
このほかのアカネ科
ヤイトバナ  オオフタバムグラ  サツマイナモリ  イナモリソウ  シロバナイナモリソウ  イリオモテソウ  ナガバイナモリ 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】