アセビ

Pieris japonica
ツツジ科 アセビ属

植物図鑑のトップページへ


アセビ 拡大画面へ

アセビは,乾き気味の尾根や草原に生える常緑低木。毒草で馬が食べると苦しむので馬酔木と書く。なるほど,馬が放牧されているような草原の縁でよく見かける。
花は早春,ソメイヨシノに先駆けるように咲く。条件がよいと,枝いっぱいに真っ白になるほど花をつける。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


アセビ 2008年4月15日 熊本県阿蘇市

【漢字名】馬酔木
【花期】3〜4月 【分布】本州・四国・九州 【草丈】目〜背丈以上
【環境】人里・田畑,山地・低山,森林・林縁,原野・草原,岩場・礫地

アセビ 詳細画面へ アセビ 詳細画面へ
アセビ 花は壷形(熊本県阿蘇市) アセビ 葉は常緑(熊本県阿蘇市)

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのアセビ属
掲載種はありません。
このほかのツツジ科
ネジキ  コバノミツバツツジ  ヒメシャクナゲ  コメバツガザクラ  イワヒゲ  サラサドウダン  イワナシ  アカモノ  ハナヒリノキ  ウラジロハナヒリノキ  アオノツガザクラ  ハクサンシャクナゲ  モチツツジ  ゲンカイツツジ  ミヤマホツツジ  ツルコケモモ  コケモモ  チシマツガザクラ  ジムカデ  ミネズオウ  エゾノツガザクラ  エゾツツジ 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】