イワウメ

Diapensia lapponica var. obovata
イワウメ科 イワウメ属

植物図鑑のトップページへ


イワウメ 拡大画面へ

イワウメは,高山に生える矮小低木。
岩梅とはよく名づけたものである。まさにその名のとおり,岩から梅の花が咲いているようなたたずまいであるが,植物学的にはウメは離弁科類のバラ科,イワウメは合弁科類イワウメ科と意外に疎遠である。
花期が早く,夏山シーズン最盛期の頃には花を見ることが難しく,ろうそくのような花の終わった花茎ばかりを見ることも多い。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


イワウメ 2003年6月27日 北アルプス白馬岳 alt.=2662m

【漢字名】岩梅
【花期】6〜7月 【分布】北海道・本州(東北,関東,中部) 【草丈】足首以下〜足首
【環境】高山・亜高山,岩場・礫地


もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのイワウメ属
掲載種はありません。
このほかのイワウメ科
イワカガミ  オオイワカガミ  オオイワウチワ  コイワウチワ  イワウチワ  ヤマイワカガミ  ヤクシマヒメイワカガミ 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】