アズキナシ

Sorbus alnifolia
バラ科 サクラ属

植物図鑑のトップページへ


アズキナシ 拡大画面へ

アズキナシは,春の花がひととおり咲き終わった頃,雑木林のなかでひっそりと白い清楚な花を咲かせる落葉中高木。果実が梨に似て小さいことからこの名がある。
一見,ミヤマザクラに似ているが,アズキナシには葉の基部や鋸歯の先端に,サクラの仲間独特の腺がないので識別できる。また,樹皮もミヤマザクラはサクラの仲間独特の茶褐色で,横長の皮目が目立つが,アズキナシは灰褐色でこれが目立たない。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


アズキナシ 2008年5月8日 新潟県北魚沼郡川口町

【漢字名】小豆梨 【別名】ハカリノメ
【花期】4〜6月 【分布】北海道・本州・四国・九州 【草丈】目〜背丈以上
【環境】山地・低山,森林・林縁

アズキナシ 詳細画面へ アズキナシ 詳細画面へ アズキナシ 詳細画面へ アズキナシ 詳細画面へ アズキナシ 詳細画面へ アズキナシ 詳細画面へ アズキナシ 詳細画面へ
アズキナシ 花序。ほかの桜の仲間と違って,花序の塊が明瞭(新潟県北魚沼郡川口町) アズキナシ 花(新潟県北魚沼郡川口町) アズキナシ 花背面(新潟県北魚沼郡川口町) アズキナシ 葉(新潟県北魚沼郡川口町) アズキナシ 葉表(新潟県北魚沼郡川口町) アズキナシ 葉裏(新潟県北魚沼郡川口町) アズキナシ 葉裏基部。腺がない点でミヤマザクラと識別できる(新潟県北魚沼郡川口町)

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのサクラ属
ウメ  オクチョウジザクラ  ウワミズザクラ 
このほかのバラ科
キンミズヒキ  ヘビイチゴ  ヤブヘビイチゴ  キジムシロ  オヘビイチゴ  モミジイチゴ  ヤマブキショウマ  クサボケ  ダイコンソウ  ヤマブキ  ミツバツチグリ  カマツカ  テリハノイバラ  ワレモコウ  ヒメキンミズヒキ  オニシモツケ  シモツケソウ  ノウゴウイチゴ  シロバナノヘビイチゴ  オオダイコンソウ  ミヤマダイコンソウ  カラフトダイコンソウ  チングルマ  ヒメヘビイチゴ  ミヤマキンバイ  ツルキジムシロ  ツルキンバイ  コバノフユイチゴ  コガネイチゴ  ウラジロナナカマド  コキンバイ  チョウノスケソウ  アカバナシモツケソウ  エゾクサイチゴ  コバナキジムシロ  イワキンバイ  ツチグリ  エゾツルキンバイ  キンロバイ  チシマキンバイ  ヒロハノカワラサイコ  エゾノミツモトソウ  クロバナロウゲ  テリハキンバイ  エチゴキジムシロ  ミヤマニガイチゴ  カライトソウ  タカネトウウチソウ  ナガボノワレモコウ  イブキシモツケ  ハゴロモグサ  ミヤマヤマブキショウマ  アポイキンバイ  メアカンキンバイ  ホロムイイチゴ  エゾノトウウチソウ 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】