オクチョウジザクラ

Prunus apetala var. pilosa
バラ科 サクラ属

植物図鑑のトップページへ

INDEX > 双子葉植物離弁花類 > バラ科 > サクラ属 > オクチョウジザクラ

オクチョウジザクラ 拡大画面へ

オクチョウジザクラは,チョウジザクラの変種で,青森県から滋賀県までの日本海側に生える。多雪地に生えるので,普通根元は冬期の雪の重みで曲がっている。
花がひとまわり大きいこと,萼裂片が全縁であること,萼筒の毛が少ないこと,花柱が無毛であることなどで,チョウジザクラから分けられる。
多雪地に生えるため,幹の根元はへし曲がっているのが普通だ。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


オクチョウジザクラ 2008年5月8日 新潟県南魚沼市

【漢字名】奥丁子桜
【花期】4〜6月 【分布】本州(東北,関東,中部,近畿) 【草丈】目〜背丈以上
【環境】人里・田畑,山地・低山,森林・林縁

オクチョウジザクラ 詳細画面へ オクチョウジザクラ 詳細画面へ オクチョウジザクラ 詳細画面へ

オクチョウジザクラ 花。この個体は白花だが普通赤味を帯びる(新潟県南魚沼市) オクチョウジザクラ 花は萼筒が長いのが特徴(新潟県南魚沼市) オクチョウジザクラ 萼筒や花柄に開出毛が生える(新潟県南魚沼市)
もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

オクチョウジザクラの変異VARIATION

HELP

オクチョウジザクラ 2008/5/8 新潟県南魚沼市 白花の個体もある

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのサクラ属
ウメ  ウワミズザクラ  アズキナシ 
このほかのバラ科
キンミズヒキ  ヘビイチゴ  ヤブヘビイチゴ  キジムシロ  オヘビイチゴ  モミジイチゴ  ヤマブキショウマ  クサボケ  ダイコンソウ  ヤマブキ  ミツバツチグリ  カマツカ  テリハノイバラ  ワレモコウ  ヒメキンミズヒキ  オニシモツケ  シモツケソウ  ノウゴウイチゴ  シロバナノヘビイチゴ  オオダイコンソウ  ミヤマダイコンソウ  カラフトダイコンソウ  チングルマ  ヒメヘビイチゴ  ミヤマキンバイ  ツルキジムシロ  ツルキンバイ  コバノフユイチゴ  コガネイチゴ  ウラジロナナカマド  コキンバイ  チョウノスケソウ  アカバナシモツケソウ  エゾクサイチゴ  コバナキジムシロ  イワキンバイ  ツチグリ  エゾツルキンバイ  キンロバイ  チシマキンバイ  ヒロハノカワラサイコ  エゾノミツモトソウ  クロバナロウゲ  テリハキンバイ  エチゴキジムシロ  ミヤマニガイチゴ  カライトソウ  タカネトウウチソウ  ナガボノワレモコウ  イブキシモツケ  ハゴロモグサ  ミヤマヤマブキショウマ  アポイキンバイ  メアカンキンバイ  ホロムイイチゴ  エゾノトウウチソウ 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】