シロウマナズナ【植物検索・撮れたてドットコム】

シロウマナズナ

Draba shiroumana
イヌナズナ属
ENG=アブラナ科 Cruciferae
APG=アブラナ科 Brassicaceae/Cruciferae

植物検索のトップページへ


シロウマナズナ 拡大画面へ

シロウマナズナは,高山に生える小さな白いアブラナ科の植物は,似たものが多く,属もいくつかにわたるので識別が難しい。
シロウマナズナはイヌナズナ属の中では,茎に毛が出ないのが特徴。よく似たクモマナズナやヤマハタザオ属のミヤマハタザオは,茎に毛が多い。
ミヤマタネツケバナも無毛の植物だが,葉が羽状複葉になるので識別できる。
また,イヌナズナ属の特徴は果実が角果で扁平な楕円形や卵形であること。この点が長角果と呼ばれる細長い果実を持つ,ヤマハタザオ属やタネツケバナ属とちがうところ。
本州中部の高山にだけ生える多年草。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


シロウマナズナ 2003年6月27日 北アルプス白馬岳 alt.=2873m

【漢字名】白馬薺
【花期】6〜7月 【分布】本州(中部) 【草丈】足首以下〜すね
【環境】高山・亜高山,岩場・礫地


もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 


Y listのシロウマナズナ関連ページへ

図鑑jpのシロウマナズナ関連ページへ

シロウマナズナと同じ属の仲間(イヌナズナ属)
イヌナズナ
  エゾイヌナズナ
  ナンブイヌナズナ
 
シロウマナズナと同じ科の仲間(アブラナ科)
セイヨウカラシナ
  セイヨウアブラナ
  ナズナ
  タネツケバナ
  コンロンソウ
  オオバタネツケバナ
  マメグンバイナズナ
  ハマダイコン
  イヌガラシ
  スカシタゴボウ
  ヤマハタザオ
  エゾノイワハタザオ
  イワハタザオ
  ハマハタザオ
  ハルザキヤマガラシ
  ミチタネツケバナ
  タチタネツケバナ
  ジャニンジン
  マルバコンロンソウ
  ワサビ
  ユリワサビ
  オランダガラシ
  ハナダイコン
  キレハイヌガラシ
  シロイヌナズナ
  スズシロソウ
  ハクサンハタザオ
  ハタザオ
  ミヤマハタザオ
  セイヨウワサビ
  ヤマガラシ
  ミツバコンロンソウ
  ヒロハコンロンソウ
  オオケタネツケバナ
  ニシノオオタネツケバナ
  ミヤマタネツケバナ
  カラクサナズナ
  ホソエガラシ
  イブキハタザオ
  エゾハタザオ
  ウメハタザオ
  シコクハタザオ
  ミズタガラシ
  エゾワサビ
  アイヌワサビ
  ハクセンナズナ
  キバナハタザオ
  グンバイナズナ
  タチスズシロソウ
  オオマルバコンロンソウ
  タカチホガラシ
  コシジタネツケバナ
  ハナタネツケバナ
  エゾノジャニンジン
  オクヤマガラシ
  トモシリソウ
  タカネグンバイ
 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】