アオツヅラフジ

Cocculus orbiculatus
ツヅラフジ科 アオツヅラフジ属

植物図鑑のトップページへ


アオツヅラフジ 拡大画面へ

アオツヅラフジは,やぶに絡まって成長するつる性の多年草。花は目立たないが,秋になって光沢のある黒色の実がつくと目を引く。茎や葉に細かい毛が多い。葉は卵形だが,不規則に切れ込むことがある。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


アオツヅラフジ 2008年6月25日 愛知県田原市

【漢字名】青葛藤 【別名】カミエビ
【花期】7〜9月 【分布】本州・四国・九州・沖縄 【草丈】足首〜背丈以上(つる草)
【環境】人里・田畑,山地・低山,森林・林縁,原野・草原

アオツヅラフジ 詳細画面へ アオツヅラフジ 詳細画面へ アオツヅラフジ 詳細画面へ アオツヅラフジ 詳細画面へ アオツヅラフジ 詳細画面へ アオツヅラフジ 詳細画面へ アオツヅラフジ 詳細画面へ

アオツヅラフジ 花序(愛知県田原市) アオツヅラフジ 花正面(愛知県田原市) アオツヅラフジ 花側面(愛知県田原市) アオツヅラフジ 葉は全縁だが不規則に切れ込むことがある(愛知県田原市) アオツヅラフジ 葉表(愛知県田原市) アオツヅラフジ 葉裏(愛知県田原市) アオツヅラフジ 茎と托葉(愛知県田原市)
もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

アオツヅラフジの変異VARIATION

HELP

アオツヅラフジ 果実期 2011年11月5日 長野県なべくら高原

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 

このほかのアオツヅラフジ属
掲載種はありません。
このほかのツヅラフジ科
掲載種はありません。

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】