ヤマオダマキ【植物検索・撮れたてドットコム】

ヤマオダマキ

Aquilegia buergeriana
オダマキ属
ENG=キンポウゲ科 Ranunculaceae
APG=キンポウゲ科 Ranunculaceae

植物検索のトップページへ


ヤマオダマキ 拡大画面へ

ヤマオダマキは,山地の草原に咲く多年草。苧環とは糸を巻く道具のこと。花の形がこの道具に似ているのでこの名がある。
山の草原や林の縁に生える多年草で,花の色や形には変異が多い。萼片が赤褐色をしているものがもっとも広範囲に分布するが,本州中部では花全体がクリーム色のキバナノヤマオダマキf.flavescenceが多い。
距の先端は普通直立するが,東北地方ではここが巻き込むオオヤマオダマキvar. oxysepalaの型が多い。
しかし,いずれの型も中間型が多く,はっきり識別できないので,本サイトでは特に区別せずずべてヤマオダマキとして扱っている。
高山に生えるミヤマオダマキは花が鮮やかな青紫色で,距が巻き込み,袋果に腺毛がない。

いがりまさし植物写真ワークショップ
全国各地で開催

初心者、コンパクトカメラの方も大歓迎
目から鱗の植物写真術


ヤマオダマキ 1990年6月10日 岐阜県中津川市

【漢字名】山苧環
【花期】6〜8月 【分布】北海道・本州・四国・九州 【草丈】ひざ〜目
【環境】山地・低山,原野・草原


ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ
ヤマオダマキ 花の色には変化があり、これは萼片が茶褐色のもの(山梨県忍野村) ヤマオダマキ 花の色が黄色のもの。本州中部に多くキバナノヤマオダマキと呼ばれるもの(長野県塩尻市) ヤマオダマキ 距の先端が巻き込む型。このような型はオオヤマオダマキと呼ばれることもある(岩手県下閉伊郡井川村) ヤマオダマキ 距は普通直立する(長野県塩尻市) ヤマオダマキ 距がやや巻き込む型。オオヤマオダマキへの移行型(岩手県下閉伊郡井川村) ヤマオダマキ 花中心部(岩手県下閉伊郡井川村) ヤマオダマキ 花内部(長野県塩尻市)
ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ ヤマオダマキ 詳細画面へ
ヤマオダマキ 袋果には腺毛が生える(岩手県下閉伊郡井川村) ヤマオダマキ 袋果の腺毛(岩手県下閉伊郡井川村) ヤマオダマキ 茎の毛はほとんど無毛〜腺毛が密生するものまで変異がある。これはほとんど無毛(岩手県下閉伊郡井川村) ヤマオダマキ 腺毛が密生する茎(長野県塩尻市) ヤマオダマキ 複葉(長野県塩尻市) ヤマオダマキ 葉表(長野県塩尻市) ヤマオダマキ 葉裏(長野県塩尻市)

ヤマオダマキ 萼片が茶褐色のタイプ。 1997年6月18日 山梨県忍野村
ヤマオダマキ 萼片が茶褐色で距の先端が巻く型。このような型はオオヤマオダマキとして変種に分類されることもある。 青森県白神山地 1991年6月4日

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 


Y listのヤマオダマキ関連ページへ

図鑑jpのヤマオダマキ関連ページへ

フォトエッセイ(野の花365日のヤマオダマキより)
「7月の花の山」そういう切り口の特集として5つの山の取材を依頼された。初旬の至仏山をかわきりに東北から近畿まで5ヶ所,順調に行けばそれほど難しい取材ではないが,なにぶんにも梅雨のさなかである。至仏山の取材を何とか終えて,早池峰山に向かおうとしたら,天気予報は1週間先まで連日雨。
雨でもそれなりに成果があれば無理して登る価値もあるが,雑誌のガイド記事となれば雨ではまったく撮影にならない。
しかたがないので早池峰の山麓をうろうろしてみた日の収穫。山頂は完全にガスに隠れていたが,山麓は時々雨のやみまもあり,思いのほかいい撮影ができた。

【見わけ方】
高山には花の色が青紫のミヤマオダマキがある。本州中部のものは花がクリーム色で,キバナノヤマオダマキとして分けることもあるが,変異は連続的である。
また,距の先端が巻き込むものをオオヤマオダマキとして区別することもあり,写真のものはそれにあたる。
詳しくはオダマキの仲間(会員のみ)へ。

ヤマオダマキと同じ属の仲間(オダマキ属)
ミヤマオダマキ
 
ヤマオダマキと同じ科の仲間(キンポウゲ科)
ボタンヅル
  センニンソウ
  ケキツネノボタン
  ウマノアシガタ
  タガラシ
  アキカラマツ
  ニリンソウ
  シュウメイギク
  イチリンソウ
  キクザキイチゲ
  アズマイチゲ
  ヒメウズ
  リュウキンカ
  クサボタン
  オウレン
  キツネノボタン
  カラマツソウ
  オオレイジンソウ
  カワチブシ
  ヤマトリカブト
  レイジンソウ
  タンナトリカブト
  アズマレイジンソウ
  サンヨウブシ
  オクトリカブト
  エゾトリカブト
  ルイヨウショウマ
  ミチノクフクジュソウ
  フクジュソウ
  ヒメイチゲ
  ミスミソウ
  サンリンソウ
  エゾノリュウキンカ
  エンコウソウ
  オオバショウマ
  イヌショウマ
  サラシナショウマ
  ミヤマハンショウヅル
  ハンショウヅル
  トリガタハンショウヅル
  セリバオウレン
  ミツバオウレン
  セリバヒエンソウ
  アズマシロカネソウ
  トウゴクサバノオ
  ミヤマキンポウゲ
  トゲミノキツネノボタン
  バイカモ
  ミヤマカラマツ
  モミジカラマツ
  ヒダカトリカブト
  エゾレイジンソウ
  ウゼントリカブト
  ハクバブシ
  キタザワブシ
  ミヤマトリカブト
  カラフトブシ
  ホソバトリカブト
  キタミフクジュソウ
  ユキワリイチゲ
  ハクサンイチゲ
  エゾノハクサンイチゲ
  エゾイチゲ
  レンゲショウマ
  カザグルマ
  シロバナハンショウヅル
  バイカオウレン
  ミツバノバイカオウレン
  サバノオ
  サイコクサバノオ
  ハコネシロカネソウ
  サンインシロカネソウ
  ツルシロカネソウ
  オキナグサ
  ヒキノカサ
  セツブンソウ
  キンバイソウ
  チシマノキンバイソウ
  シナノキンバイ
  ハナカズラ
  イヤリトリカブト
  キタダケトリカブト
  シコタントリカブト
  オオサワトリカブト
  シコクフクジュソウ
  フタマタイチゲ
  ウラホロイチゲ
  コミヤマハンショウヅル
  コウヤシロカネソウ
  キバナサバノオ
  チチブシロカネソウ
  ツクモグサ
  エゾキンポウゲ
  ツルキツネノボタン
  ヒメカラマツ
  ナガバカラマツ
  シキンカラマツ
  レブンキンバイソウ
 

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】