ヤマゴボウ【植物検索・撮れたてドットコム】

ヤマゴボウ

Phytolacca esculenta
ヤマゴボウ属
ENG=ヤマゴボウ科 Phytolaccaceae
APG=

植物検索のトップページへ


ヤマゴボウ 拡大画面へ

ヤマゴボウは,山里に生える多年草。もともと中国原産で薬用にするために栽培されていたが,野生化していることも多い。
茎や花序の軸は緑色で,花は白。花序は直立する。果実は8個の分果に別れる。
似たものに,ヨウシュヤマゴボウがある。こちらは,茎が赤味を帯び花が垂れ下るのが特徴。
西日本に生えるマルミノヤマゴボウは,花序が上を向く点は似ているが,花序の軸が赤く,また花も淡紅色。果実はほぼ球形。

植物写真の決定版!出来!!

目から鱗の植物写真術がついに書籍化


ヤマゴボウ 1996年6月12日 長野県木曽福島町

【漢字名】山牛蒡
【花期】5〜7月 【分布】北海道・本州・四国・九州(帰化植物) 【草丈】ひざ〜背丈
【環境】人里・田畑,山地・低山


ヤマゴボウ 詳細画面へ ヤマゴボウ 詳細画面へ
ヤマゴボウ 花序は直立し果実期にもたれ下がらない(長野県木曽福島町) ヤマゴボウ 花は白色(長野県木曽福島町)

もっとくわしく⇒  総合  拡大  詳細  比較  変異  群落  索引  検索  English 


Y listのヤマゴボウ関連ページへ

図鑑jpのヤマゴボウ関連ページへ

ヤマゴボウと同じ属の仲間(ヤマゴボウ属)
ヨウシュヤマゴボウ
 
ヤマゴボウと同じ科の仲間(ヤマゴボウ科)
掲載種はありません。

このページへのダイレクトリンク歓迎です


メールアドレスを登録すると、全機能が使えるようになり、
撮れたてドットコムからさまざまな情報を受け取れます。
【いますぐ登録】